かぶぬしの下僕 

アクセスカウンタ

zoom RSS 1日でできる工作3

<<   作成日時 : 2008/12/31 09:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

12月21日

今回のテーマはキハ58系の
”JR四国 試験塗装”
です。

ご存じない方は
”鉄道ピクトリアル 2000.7 キハ58特集U”
”キハ58物語”(JTBキャンブック)
サイト”DC65大応援団” 
をご覧ください。
これらを参考資料にしています。

まず分解してお約束の
画像

IPA(イソプロピル アルコール)にて
車体の塗装をはがします。

次に
画像

GMF ”青15号”を塗装します。
塗装はなるべく必要部分に留めます。

青15号の帯をマスキングします。
幅は1ミリ、これは写真からの判断なので必ずしも正確とは言えません。

まず下側、
キハ65、58とも同じです。
画像

幅1ミリに切り出したマスキングテープを
サボ受けの下辺を基準に貼ります。

次に中間の斜めライン
キハ65
画像

矢印の窓枠の部分を基準にします。
客室ドアは折り戸の為、奥に入り込んでいるので、
画像

切り出したマスキングテープの使わなかった部分で足しておきます。

キハ58
画像

こちらは窓のR部分が基準です。
青帯の上の部分は
画像

肩のRが始まる部分に合わせると、
キハ65とほぼ同じ高さになります。


前面の塗り分けはキハ65.58共通です。
画像

矢印の幌枠の角と、タイホーン少し中央寄りにします。
これは実物写真判断から適当にしています。

次にGME ”青22号”を塗装します。
乾いたらキハ65の窓ガラスをはめて
画像

塗り分け位置を決めます。
青帯の下辺からだいたい4.4ミリくらい、
斜めの部分は4.8ミリくらいでした。

水色のマスキングが終わったら
下塗りにGM37 ”白3号”を塗り、
画像

(寸法は先の水色帯です)
上塗りにGM21”小田急アイボリー(クリーム10号)”とGMM ”灰色9号”で調色した、
画像

アイボリーを塗装。

最後に前面をマスキングして
画像


ガイアノーツの“サンシャインイエロー”を吹きつけ
画像

塗装終了。

マスキングテープをはがし、
画像

ヘッドライトに銀を差して、組み立てれば
画像

完成\(^o^)/

塗装開始から7時間くらいでした。

ただ、
アイボリーが薄かったのが残念です(>_<) 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1日でできる工作3 かぶぬしの下僕 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる