かぶぬしの下僕 

アクセスカウンタ

zoom RSS DD53 

<<   作成日時 : 2011/02/15 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

1月26日


マイクロのDD53を入手したのでその感想です。
画像

1号機と3号機が発売されてますが、ロータリーヘッドの形状が異なるみたいです。

3号機は近年”ばんえつ物語号”をけん引して話題となり、
模型もこちらの方が人気があるみたいです。

下僕が入手したのは1号機。
その昔 高崎近辺に住んでいた頃によく高崎運転所で見ていたからです。
実物は現在横川の文化村で保存されているかと思います。


画像

機関車本体です

画像


画像

1エンド、2エンドで作り分けてあります。


ロータリーヘッドとはドローバーで連結する方式です
連結面も程良く再現されてます。

画像

屋根上もそれらしく再現されています。

実物の屋根上は見たことないし(笑)

モールドがちょっとゴツイ気がしますが、
その分、力強さが感じられるので
これはこれで良いのでは?
(^_^)


ロータリーヘッドです
画像

アポロの着陸船のようなキャブがなかなかステキです。

画像

羽根が可動式なのはもちろんですが、
さらにもう一段階伸ばす事ができます。
手前が伸ばした状態

以前発売されたDD14はこのギミックはありませんでした。

画像

ロータリーを下から
複雑な羽根も再現されています。

画像

2エンド側のシャフトの周辺は配管なども再現されてます。

後ろ側
画像

特徴的な連結器と貫通ドア横の手すり
芸が細かいです。


機関車、ロータリーヘッド共に
実物の特徴を良くとらえ良く出来ていると思います。

久々に 観て、いじって楽しめる製品ではないでしょうか?
(^_^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
DD53カッコイイですよね〜。
1号機は現役時代は不運で、本来の除雪作業は登場時の数年(いや数回?)のみで、早々に長岡から旭川に転属したものの冬場も宗谷本線のSL列車の後部補機に使われ、新庄に移ってからも奥羽本線の除雪はDD14で賄われて殆ど休車状態でした。その分横川で今は悠々自適の暮らしをしているようです。
千林の兄さん@京橋
2011/04/10 11:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
DD53  かぶぬしの下僕 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる