かぶぬしの下僕 

アクセスカウンタ

zoom RSS KDDI

<<   作成日時 : 2012/01/27 23:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ふざけんな〜〜〜〜!

ってカンジの

12月18日


大家さんの計らいで
画像

ケーブルTVが見れるようになりました

BSなんかも見れるようになるらしいです。

あんまりテレビ観ないので活用する事はないかもしれませんが(笑)

それよりは
画像

チューナーを壊されないかが心配です。
(^_^;)






まぁ、それはそれ なんですが…





ムカついてます


第2電電に




下僕の携帯は”IDO”だった頃から同じ会社の同じ番号を使ってます。

10年ほど前にPCを導入した際に知人からの勧めでプロバイダは”DION”を使用しています。

部屋の固定電話は電電公社だったのですが、
6年くらい前に家電量販店で第二電電の営業の人に

”携帯とネットが第二電電なら自宅の固定電話も同じにしたら
 料金が安くなるし、請求も1つに纏まるので
電電公社と2か所に払う手間が省けて便利ですよ”

てな感じで勧められて固定電話も第二電電にする事に。

電電公社のの固定電話には加入権ってのがあって
乗り換える際には加入権を停止せねばならい。

これがけっこう面倒くさくて、
電電公社の窓口に加入している名義を問い合わせたり、
その問い合わせた担当の名前を聞き出したりと、

そこまでしなければならないのか?

と、正直気分が悪かった。


権利の停止は5年間で、延長するには期限が切れる前に延長の手続きをしなければならない。

で、結果は”だいじぇすと 3月”にあるとおり…
(T□T)

それでもまぁ、問題はないか と思っていた

ところが、3週間ほど前

第二電電から1通のお手紙

”うちは光通信に力いれてていて
今度、あんたが入っている電話とネットのサービスは
ケーブルTVと提携する事にしたからそっちに移行するよ。
これまで通り電話とネットが使えて料金が安くなって便利だよ”

みたいな内容

あぁ、今流行りの事業統合ですか、
不採算な部門はお客ごと売却したりするのですね

さて どうしたものかと考えていると 

すかさずケーブルTVから

”この度、第二電電と業務提携したので説明に伺います”

みたいな電話

さらに大家さんから
”ケーブルTV見れるようにするから工事するよ”

あ、どのみち ケーブルTV なのね

という経緯で(?) 本日 工事完了

 

ところが、



問題はここからで、

電話とネットがケーブルTVに移る という事は

プロバイダが変わる 事なので

”今まで使っていたメールアドレスが使用できなくなります”

なに〜!!
Σ( ̄□ ̄;)

それほどメールは来ないのだがアドレスが変わると、
知り合いとか登録してあるサービスすべてに
変更の手続きをせねばならなくなり非常に面倒

それは困るのでどうにかならないか
サービスセンターに問い合わせたところ、

”技術的な問題でメールアドレスをそのまま使う事は出来ないんですよ、
ですが、一番安い接続コースで契約し直せば月額260円でアドレスを維持できます”

という回答

は? まてや!!!
出来るんじゃん!


ていうかさ 

金とるのおかしくね?

そっちの都合で事業統合して切り捨てておいて
今までのサービスが受けられなくなるってどういう事よ! (怒)
再契約じゃなくってタダでこれまでのサービスを維持するのが筋じゃね?


てな感じで文句言うと、
電話の向こうのムライさんはただ ただ謝るだけ…


確かに電話の向こうの下っ端に文句いっても仕方がない。



なんかもう第二電電にはうんざり




いつまでここに居るかは分かりませんが、
次に住居が変わる事があるようなら

固定電話はやっぱり電電公社にしよう 

(-"-♯)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KDDI かぶぬしの下僕 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる