かぶぬしの下僕 

アクセスカウンタ

zoom RSS 815系 窓セルを貼る

<<   作成日時 : 2013/10/29 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


8月18日

デカールが貼り終わったので、
今度は窓セルを貼ります。

使用するのはこちら
画像

”815/7系 ピタ窓” ガチョウハウス製

内容は
画像

1編成、2両分の側面ドア、窓と乗務員室ドアと窓、そして貫通ドアに
ひったりの大きさにカットされた窓ガラスパーツが入っています。

残念なのは一番難しい前面の窓ガラスが入っていないことでしょう。
(>_<)

1セットしかないので815系に使用してみます。

接着には木工用ボンドを爪楊枝を用いて窓セルに薄く塗り、
画像

はめ込みます。


車体に面一になるので
画像

その効果絶大です。

塗料の厚みでハマらないのでは? とちょっと不安でしたが、
ぴったりハマりました。w(゚o゚*)w

続いて817系は、

発売当時に入手しておいた
画像

”817系前面窓” とキットに付属されてた窓セルを使用します。

側面窓をガチョウハウス製の様にぴったりとハマるように切り出すのは困難なので、
こちらは簡単に済ませます

まず、
画像

窓セルの端0.5oくらいの位置に両面テープを貼りまして、

画像

テープをデザインナイフでカットして、反対側も同じように

画像

両面テープを張り、デザインナイフでカットします。

画像

窓とかドアに必要な長さに切り出して、

画像

両面テープを剥がして裏から貼りつけます(笑)

この方法、すごく楽ですが、
車体と窓セルの間に狭間れた両面テープに
細かいホコリなどが付きやすいのが欠点です。

そして最後に前面ガラスですが、
817系はぴったり合う製品がありますが815系には無いので、

画像

815系の側面ガラスで余った窓セルに
上から817系のパーツを当ててガイドにし

画像

デザインナイフで罫書して、

画像

ハサミやらピンバイスやらデザインナイフを駆使して切り出します。

815系にはめてみると
画像

ちょっと空いてる部分もありますが、
まぁ 良いんじゃないでしょうか。
(;´▽`A``

817系は
画像

こんな感じになります。
さすが、純正品ですねぇ。

画像

とりあえず、窓貼りが終ったので、
残るは台車とパンタグラフ周りとなりゴールが見えてきました。
(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
815系 窓セルを貼る かぶぬしの下僕 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる