6000系 避雷器配線 にっ

9月20日

遅めの夏季休暇

どこか行こうかと考えていたのだが、
生憎の台風接近(T_T)

なので

6000系続きをちょっとだけする事に。

0.2㎜真鍮線を
画像

避雷器方向から屈曲していきます

横から見るとこんな感じ
画像

低屋根部分ギリギリで立ちあがります(笑)


配管止めは通常割りピンを使用しますが、
止める線が0.2㎜と細いので

0.2㎜真鍮線をプライヤーで保持して
画像

折り曲げたサンドペーパーで挟み引き抜いて
画像

帯状にします。

そういえば昔、
学研の付録の工作でこんな風にして
エナメル線の被覆を剥がしましたっけ(笑)

これを
画像

U字に曲げて

画像

先に片方だけ台座に開けた穴に差し込み

続いて
画像

もう片方を差し込みます

写真が不鮮明ですが…orz

穴に通したら屋根板をひっくり返して
画像

プライヤー等で引っ張り、瞬間接着剤などで固定して

画像

出来上がり

パンタグラフを載せてみると
画像

パンタグラフと配線が接触してません。

コレの為に1年前に低屋根部分を作り直す事にしたのですが、
ようやく報われました
(^_^;)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

金沢の山本
2011年10月02日 11:11
気合い入ってますね。
コンペに出品されるのですか?
蕨のほうから膝を打つ音が聞こえてこないことを切に祈ります。
かぶぬしの下僕
2011年10月02日 21:18
金沢の山本さん
ご無沙汰してます。
残念ながらこれではコンペに出せるレベルではないかと。
気が向いた時に作業を進めていきますよ(笑)

この記事へのトラックバック