6000系 母線 にっ

10月15日

3号が寝た22:00頃

6000系を2週間ぶりに作業再開しようと
物置から取り出そうとしたところ…

まさかの落下
(>_<)

その衝撃で
画像


画像


画像

接合部分が外れてしまいました。

真鍮とプラの異種材料を使用するコンバージョンキットの宿命でしょうねぇ…
(T_T)

23:00頃
やる気が失せますが、
裏から瞬着を流してとりあえず修復してようやく作業再開。

改めて資料写真を見ると
前方1.2エンド側からの配線が
画像

パンタグラフ横で内側に折れている事に気が付いたので、

配管止めの台座に開けてしまった穴を
画像

ランナー伸ばし線で埋め直し、
画像

台座の車体寄りに再び0.3㎜穴を開け直して修正。

先日屈曲した
画像

3.4エンド(後ろ)側への母線をマスキングテープで仮留めして、
格闘する事約30分
画像

画像

クーラー横から妻板までどうにか屈曲できました。

この後 屋根板を車体にはめて
画像

妻板に合わせて90°に折り曲げて
本日の作業終了

先はまだまだ長いです
(^_^;)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック