キニ26を組みたてる 2

7月15日

キニ26の続きです。

乗務員ドアの後ろ側に保護板が付くはずなのですが、
その瞬着を流すための穴とかないので位置がわからないので、
画像

ネコ社の資料本とか見ながら位置を決めまして、

画像

1㎜程度の穴をあけて、

画像

テープで保護板を固定して、(セロテープが無かった)
裏から瞬着を流して固定。


ホワイトメタル製の前面の折妻の角度が
画像

ちょっと直線気味だったので,
流用するトミーキハ55系の屋根板と比較しながらプライヤーで挟んで修正。


別部品の幌枠の位置を決めて
画像

瞬接を流して、

画像

はみ出た瞬着をデザインナイフでそぎ落として修正。

エッチングの幌枠のパーツが薄いため位置決めがなかなかうまくいかず、
瞬着を流した後にゆがみが発覚したりして何回かやり直しをしたので
この作業だけで約1時間半かかりました。
(T_T)

メタルの鋳造で作るなら幌枠もモールドにしておいてもらいたいです。

そんな感じで力尽きたので
画像

本日の作業ここまで。

3連休で塗装までいけるかと甘い考えていましたが、
先はまだまだ長そうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック