キハ40をいじる 7

2月15日 (2015年っす)

ちまち作業を進めているキハ40。

種車はKATO製なので、運転室の窓下にある
タブレットキャッチャーの撤去された後のボルトの表現が無いだが、気になってきたので、
画像

トミーのキハ40を参考にして、

画像

ノギスとマスキングテープでトレースして、画鋲の針で位置決め。

画像

そして0.2㎜のドリルで穴あけ。

前後左右で合計16か所、今回はドリル刃を犠牲にしなくて済みました(笑)

参考にしたトミー製は見た目0.2㎜以下ですが、これ以上細い穴は開けられないので
(ドリル刃は0.1㎜とか売ってるのを見たことがありますが・・・)
とりあえずこれで良しとしましょう。

(^ー^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック